アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

突然彼がうちに来てくれた

台風で、わたしの仕事が急に休みになった日のこと。

 

夕方に
ピンポーン、とインターフォンが。

 


彼でした!

 

 


わたしの家の近くを仕事で通りかかったので、寄り道してくれたのです。

 


偶然が重なったとは言え、来てくれる気持ちが嬉しい(≧∀≦)

 

 


その週は、彼と会う日が一日延びてちょっと寂しかった時。

 

 

「寂しいなぁ」とわたしが言った時は、
「たった一日だけやん」とか言っていたくせに。

 

 

だから来てくれたというワケではなさそうですが(^◇^;)、心のどこかで覚えてくれていたはず(記憶力がいいから)。

 

 


たまたま台風が来て、
たまたまわたしの予定がなくなって、
たまたまわたしが家にいて、
たまたま彼が近くを通って、

 

 

と、偶然ばかりですが、どの偶然がなくても会えなかった!すごいことです。

 

 


ほんの数分で艶っぽいことは何ひとつありませんでしたが(笑)、心がすごく満たされました(*´∀`*)

 


こんな彼氏サイコーだなと思った一日でした。

 

 

 

彼は気まぐれで、そういうサプライズをしてくれることがあって、そういう時は彼の嫌なとことかぜーんぶ吹き飛んじゃうぐらい大好き!って思えちゃいます。

 

 

ちゃんと仕事しろよ!って思われるかもしれませんが、

仕事中に私を思い出してくれたことが、私にとってはとても嬉しかったです。

 

 

しかも台風が来てて、怖くはないとしても、ちょっと気が滅入っていたからなおさら。

 

 

わたしは彼と付き合いだしてから、彼んちの近くに引っ越してきたのです。

それまではちょっと遠かったので、仕事帰りにちょっと顔を見に行くとかができませんでした。

 

 

だからこうやって気軽に訪ねてこれる距離感が嬉しいなぁとつくづく思いました。

 

 

 

グッジョブ!彼氏くん^^!