アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペルガーには具体的に伝えるとうまくいく


アスペルガー彼氏と距離を置こうかと思った矢先。


泊まりに来る日じゃなかったのに、彼がイレギュラーで来ることに!


あーん、やっぱ嬉しい(;_;)♡

あー、やっぱ単純でアホなわたし・・・。

 


段取り命!な彼氏にとって、イレギュラーで宿泊っていうのは 結構なチャレンジだと思います。

 


しかも、私が「寂しいからもっと会いたいよ~えーん」と伝えてから、泊まりに来れる日を増やしてくれるようになりました。

 

お互いの仕事が合わなくて無理な日もあるんだけど、やっぱり都合つけてくれようとする気持ちがむちゃくちゃ嬉しいです(*^^*)

 

 

 


アスペルガーのパートナーにしてほしいことがある場合、願望を明確に伝えることって有効だと思います。

 


もちろん人によるとは思いますが、
アスペルガー特有の生真面目さで、叶えてくれようとします。

 


わたしもまだまだできていないけど、
感情的にならず、具体的に伝えるというのが大事ですよね。

 

 


「寂しい」と言うだけじゃ、アスペ彼氏は怒るのです。

わたしの場合、「オレは対応できないから他(の男)を当たってくれ」って言われました。

 


でも、「寂しいから会う日を増やしてくれたら嬉しい」と、

 

やってほしいこと+気持ち

 

を具体的に伝えると、怒らない上に、ちゃんと実行してくれました。

 

 

女性特有の感情的&抽象的な表現は、アスペルガー男性にとって混乱を招くだけなのでしょう。



 

実際、わたしが彼に「寂しい」と言うと、彼は激怒します。

 

 

こんなにたくさんの日数をふたりのために当ててるのに、

 

って言うのが彼の理屈です。

 

 

 

つまり、彼にとっては物理的な物差しでしか、感情を測れないのです。

 

 

寂しさってそういうものではなくて、

 

毎日会っていても寂しいし、1週間会わなくたって寂しくない時もありますよね。

 

女性だと、生理の時は無性に寂しくなったりもしますし。

 

 

 

そこらへんの微妙な感覚が、アスペ彼は分からないみたいです。

 

たぶん、寂しさをあまり感じたことがないのでしょうね。

 

 

だから、「こんなにたくさん会ってるのに寂しいとか言われても困る」と困惑してしまうのです。

 

 

 

そんな寂しさを癒す方法が分からない相手には、こちらから伝えた方が平和的に解決できます。

 

 

なんだかんだ言いつつちゃんと望みを叶えてくれようとする彼の律義さは、彼の魅力の一つだと思っています。

 

 

頭が固いのも、悪いことばかりじゃないなと思えます。