アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペ彼氏より犬のほうが感情を理解してくれる

わたしは犬と暮らしています。

 


はっきりいって、アスペルガー彼氏より犬のほうが、わたしの感情を理解するのが上手いですね。


愛犬は、わたしが泣いていると心配になって落ち着きをなくすし、わたしが楽しそうにしていると一緒に笑顔になります。

 


同じ種の生き物であっても、
共通の言語を使っていても、
同じぐらいの長さを生きてきたとしても、

感情の疎通にはまったく意味を成さないこともあるのだと、彼とワンコを通じて学ぶことができました。

 

 


感情って意識しなくても勝手に湧いてくるし、止めようと思っても止められない。少なくとも私は。

 


人間特有の…とかいうけど、そうなのかな?

 

 


アスペルガーの人と接すると、世の中の「常識」がどんどん崩れ落ちますよね。

 

 


わたしは人と接する時、
先入観を持ちすぎないように、「普通は…」と考えないようにと常に意識をしていますが、それでもアスペルガーの人を前にすると混乱するのです。

 


何が正しくて何がおかしいのかわからない。

彼もわたしも間違っていない…でもなんかモヤモヤする…みたいな。

 


うまく言葉で言えなくて、
支離滅裂な文章になってしまいました(>_<)


わたしの頭の中と一緒です(^_^;)