アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペの自覚を持ち始めた彼氏

 

この間、アスペ彼氏がLINEでいきなり、

 

「前から何となく思ってたけど、(自分は)発達障害かもしれない」

 

と送ってきたのです!

  

 

 

すんごいびっくりしました。

自覚あったんかい!と思わず呟いた(^^;;

 

 

さりげなく、「アスペルガーですか?」と聞いてみましたが、そこまでは断言できないようでした。とりあえず自分は何か障害があるらしいということには気付いてるみたいです。

 

何につけてもネットで細かく調べるのが好きな彼です。周りとちょっと違う自分についても、調べていたようです。

 

 

 

そこで、私が一番気にしたこと。

 

それは、このブログです(笑)!

 

読む人が読めば、誰のことかすぐ分かります( ̄▽ ̄;) 

 

 

しかもさっき書いた通り、けっこうしつこく調べる彼だから、もしかしたら弱小ブログだとしてもいつかここに行き着くかもしれない。。

 

記憶力がやたらよろしい彼ですから、読んだら絶対「オレのこと!?」とお分かりになるでしょうね・・・

 

 

バレたら激ギレ間違いなし。。

こ、こわい。。。あと、嫌われたくない…

 

 

だからブログ自体を削除しようと一瞬オモッタ・・・。

 

 

が、が!

なんということでしょう!!

 

 

改めてブログを見たら、こんなに更新をサボっていたにも関わらず、毎日複数の方が訪れて下さっていたのです(T ^ T)

 

びっくりしました。

 

 

 

思えば私も アスペルガー彼氏に泣かされてばっかの頃、いろんなブログを見ては励まされたり勇気を持ったり、はたまた考えさせられたりしてました。

 

 

中には何年も更新されてないブログもありましたが、それでも私には有意義でした。

 

 

私がブログを始めたのも、気持ちを吐露することで楽になりたいのと、アスペルガー彼氏とうまくやっていく方法を考えたかったからです。

 

 

なのでブログは続けることに決めました。

 

 

ただ、過去記事の中で あまりにバレそうなエピソードは要所要所、変えました(^^;;

 

 

放置気味だったこのブログを読んで下さった皆様、また読者登録をして下さっている方、ほんとうにありがとうございます。

 

励みになっています。

 

 

ではでは これからも

障害に気付いた彼との今後をウォッチし続けます!