アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペルガー彼氏の成長を実感する日々

 

アスペルガー彼氏とは最近、平和です。

 

 

平和すぎると怖い。

また大きなケンカするかもしれない・・・って思う(^^;;

 

 

それでも、わたしたちの関係は変わりました。

過去記事を読み直していて思ったのです。

 

 

成長しました(^▽^)

 

 

付き合って1年ちょっと。

わたしも、彼も、そして二人の関係も、確実に成長しています。

 

 

 

ブログ書いていて良かったと思いました。

 

過去記事を読み返していたら、記憶から消えかかっていた過去の体験や思いを知ることができたから。

 

 

アスペ彼とのケンカや理不尽な経験は、

「すべて無駄じゃなかった」というにはちょっと辛さが有り余るけど、

 

いろいろ乗り越えて今があるんだなぁとは感じます。

 

 

 

 

アスペルガー彼氏は付き合い当初に比べると穏やかになりました。

 

トゲトゲしている日もありますが、自分が怒りっぽいということを自覚しだしたので、なんと怒りを自制するようになったのです。

 

爆発する日もありますが、以前より頻度が少ないし、自分なりに落ち着こうと努力している様子がみられます。

 

 

きっかけは自閉症だと人に言われたことだと思うのですが、

自分のことを客観視するなんて、怖くてなかなかできない事だと思います。

 

最近、「オレは怒らないことにした」とか言うようになり、変わろうとしているのが分かって嬉しいです。

 

彼もケンカばかりの人生に疲れたのかな?

 

 

 

 

 

 

そしてわたしも変わりました。

 

 

わたしは、自分を大切にするようになりました。

さらに、彼みたいにワガママになってやろうと思い始めました。

さすがに彼みたいにはなれないけど^^;;

 

 

具体的には、

 

・彼に合わせすぎない

・嫌なことは嫌とハッキリ言う

・いい子ぶらない

 

ということを、彼といない時でも意識しています。

 

 

今までは仕事のシフトも彼の勤務時間に合わせていたのですが、そういうの一切しなくなりました。

そしたらね、なんと彼が合わせてくれるようになったのです。

 

 

仕事でも、あまり好きではない同僚にさえ嫌われないように気を遣ったりしていましたが、そういうの止めました。

 

仕事できる風を装うのも止めました。仕事できないのがわたし、と認めたのです。

 

 

そしたら逆に、嫌だなぁと思っていた業務に楽しさを感じるようになってきたのです!

これもびっくりです。

 

 

 

 

そして、わたしたち二人で気を付けたこともあります。

 

 

 

わたしと彼は、二人ともすごく怒りっぽいのです。

そのせいもあって、さんざんケンカしてきました。

 

 

だから、怒りそうになったら深呼吸しようとふたりで決めました。

 

 

 

 

そして、彼の怒りを感じた時は、わたしが冷静になるように気を付けています。

 

売られたケンカを買わない」のです。

 

 

 

「うんうん、怒らないで」

「そんなキツく言わなくていいよ」

と静かに言うと、彼も冷静さを取り戻せるようになってきました。

 

 

 

 

これからもまたケンカはするでしょうけど、

お互いの意識が変わってきたのは大きいなぁと思います。

 

 

特にアスペルガー彼氏が変わってきたのはスゴイことです。

 

 

彼にも、頑張ってきた自分にも感謝しています。