アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

『ごめん』と言えないアスペルガー彼氏を変えたいと思った

 

アスペルガー彼氏は、「ごめん」「ありがとう」「いただきます」「おはよう」などの基本の挨拶ができません。

 

 

調べてみると、アスペルガーあるあるのようです。

 

 

一説によると、アスペルガーさんにとっては、それらを発言するのは無駄かつ無意味だから言わないそうです。

 

 

 

 

無駄? (゚Д゚)ぽかーん

 

 

 

 

 

先日、彼の不注意でわたしがちょっとした傷を負ったのです。

 

絆創膏まいておけば済むだけの些細なケガでしたが、その時も彼は「ごめん」の一言を言わなかったのですね。

 

 

ケガをさせておいて謝らないって人間としておかしくない???と思ったわたし。

 

 

 

わたし「痛かったよ。そこはちゃんと『ごめん』て言って」

 

彼「発達障害だから無理」←決めゼリフ

 

わたし「いや、そういう問題じゃないよ。悪いことしてしまったら『ごめん』やで」

 

彼「これから練習する」

 

 

 

これから!?は????

何いっちゃってんの、この40代ジジィ!!

 

 

 

わたし「いやいや、ごめんって一言いったら済む話やん!?話ややこしくせんといてくれや!!!」

 

 

結局、彼は謝りませんでした。

 

 

 

シャイなのかプライドが高いのかバカなのかしりませんが、

『ごめん』が言えない間柄はほんとにわたしは無理だと思いました。

 

 

 

 

で、

「『ごめん』と『ありがとう』は言おう。人間の基本やから。

それもできないとか、わたしは無理だから。それはしよう」とハッキリ言いました。

 

 

 

アスペ彼は相変わらず

「これから頑張る」とか腑抜けなことを言っていましたが、とりあえず納得はしたもよう。

 

 

 

 

 

それから数日が経ち。

 

彼はほんとうに意識するようになりました。

 

 

 

 

 

わたし「忙しいのに電話ありがとね」

彼「いえ、ありがとうございます」

 

 

 

わたし「時間ないのにごめんね」

彼「ごめんなさい」

 

 

 

↑おうむ返しで笑えますがほんとにこんな感じですww

でも今まで何も言わなかったことを思うとすごい成長です( ゚∀゚)

 

 

 

 

いっしょにいても、「今!?」というタイミングで、いきなり

「ありがとうございます」とか「いつもすみませんね」とか言ってくるようになりました。

 

 

 

相変わらずマイペースですが、彼なりに頑張っているようです。

 

 

 

わたしも必要以上に「ありがとう」を言って、ありがとうを言いやすい環境作りに努めていますw

 

 

 

アスペルガー彼氏が、いつか「おやすみ」「おはよう」も言ってくれるようになるといいなぁ。