アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペルガーの相談窓口をまとめました

 

アスペルガーのパートナーのことで悩んだ時に相談できるところをメリット・デメリット別にまとめました。

ちゃっかり自分の宣伝もありますが(笑)、何が合うかというのは人それぞれ違いますので、ご自身に合うものを選んで下さい。

 

本当に苦しい時は、我慢せずに人を頼ったらいいと思います。

 

自分が泣いている時、隣の人がほほ笑んでいるだけで「大丈夫かも」と思えたりしますもんね。人の波動ってうつると思いますので、苦しい時は他人からどんどん良い波動をもらったらいいのです^^

 

  

電話カウンセリング

www.voicemarche.jp

 

匿名で電話カウンセリングを受けることができます。

 

メリット

・専門家に相談できる

・身バレしない

 

デメリット

・費用お高め

・予約制

・制限時間内に話を終えなければならない 

 

 

発達障害支援センター

地域の発達障害支援センターなどで相談を受け付けているところがあります。

わたしもかなりツラかったときに、一度電話したことがあります。

優しく対応して下さったのですが、相談に乗ってくれるのは後日なのです。送られてくる書類に必要事項を記入して返送、それから相談日を決めましょうという流れでした。

わたしは書類を取り寄せまではしましたが、施設が遠かったこともあっていろいろ面倒に感じ、それっきりです。ちなみに書類は、相談者の氏名、住所、誰のことで悩んでいるか、具体的な悩みなどを書くだけの簡素なものでした。

 

メリット

・低価格(相談自体は無料ですが、切手代や電話代、交通費がかかります)

・専門家に相談できる

 

デメリット

・手間がかかる

・日数がかかる

・近くに施設がない場合もある

 

 

LINE相談窓口

友だち追加

わたしが運営しています。

わたし自身がアスペルガー彼氏のことで悩んだり泣いたりしていたとき、とにかく話を聞いてくれる相手が欲しかった。それもアスペルガーに対する悩みを分かってくれる人。

自分と同じ悩みを持つ人がいるのではないかと思い、相談窓口を立ち上げました。

専門家ではないですが、その分 気軽に相談していただければと思います。

 

メリット

・アスペルガーの悩みを分かっている相手に相談できる

・お手軽

・自分のペースでできる

・電話が苦手な人でも安心

・低コスト(無料コースと有料コースがありますが、高くはありません)

 

デメリット

・専門家ではない

・ネット環境が必要

 

詳しくは前記事をご参照ください^^www.sakuwasaku.com

 

 

カサンドラ自助会

有志の方が代表をつとめる自助会です。全国各地にあるようです。(名前はそれぞれ異なります)。

カサンドラじゃなくても参加できますし、わたしの場合は夫ではなく彼氏がアスペルガーでも参加OKでした。アスペルガーで悩む方に実際にお会いする機会ってないのでとても貴重な場だと思います。わたしも機会をみつけてまた参加したいです。

 

メリット

・アスペルガーの悩みを共感し合える

・人の話を聞くことで安心できる

・低コスト(交通費は人によります)

 

デメリット

・専門家ではない

・人前で話すのが苦手だと多少つらい(話さず聞くだけでOKな所もあります)

・開催地が限られている

・男子禁制のところが多い

 

 

まとめ

 アスペルガーと付き合っていると、自分の良さを見失いがちです。

アスペルガーの人って素敵な人を見つけるのが得意なのでは?と思うぐらい、アスペのパートナーって素敵な方が多いのです。こちらにコメントをくださる方もそうだし、自助会や講演会で拝見した方もそうでした。

 

だからアスペルガーなんかにみなさんの良さを吸収されないでほしいと切に願っています。

使えるものは使って(笑)、楽に生きていきていきましょう!