アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

傘は持たない主義の無頓着アスペルガー

 

日本の大部分が梅雨入りしましたね。

梅雨時期は、肌はベトベト、髪はウネウネで鬱陶しい季節に感じてしまいます。

 

 

梅雨どきはどうしても雨の日が多くなりますが、アスペルガー彼氏はどんだけ雨が降っていようと傘をさしません。傘をさしているところを見たことがない、というより、彼の傘を見たことがありません(^^;)

 

で、「〇〇くんって傘持ってるの?」と聞いてみたところ、

「家にはある」と。

一応、持ってるみたいです。でも滅多なことでは使わないらしい。いわく、邪魔だと。

 

おまえロンドン人!?(ロンドン人って何!)

 

ロンドンでは小雨がパラつく日が多いけど、ロンドンの人は傘なんてほとんど使わないと中学の英語の授業で習ったことを思い出しました。

 

 

こだわりが強いわりに、そういう部分は無頓着なのですよね。

洋服や体が濡れようが汚れようが気にならないようです。男性(男児?)っていう部分もあるのかもしれません。

 

ちなみに一緒に歩く時は、わたしだけ傘をさしますw

一応声はかけますが、彼は傘に入りたがらないんで、放置です。

 

 

彼がファッションに無頓着なのは前々から知っていましたが、

www.sakuwasaku.com

 

最近もまた新たなビックリを見せてくれました。

 

 

街でデートをする時、見たことのないシワシワのものを彼が持っていたのです。

 

わたし「なにそれ?」

 

彼「バッグ」

 

シワッシワの物体を彼が広げると、確かに持ち手がありました。

よく見たら向こう側が透けて見えるぐらい薄~い紙みたいな生地で、サイズも肩にかけたら5mmの余裕もないぐらいキツキツ。

今どき、ショップのバッグでももうちょいちゃんと作ってるだろというこの作り・・・。

 

わたし「どしたん、それ」

 

彼「300円で買った」

 

おぉぉっ(*_*)!

300円バッグでデートに来ちゃうとは。いや、いいんだよ、わたしはブランドとか興味ないしさ・・・。でもシワシワでスケスケでキツキツのバッグを持っちゃう40代の心意気よ・・・。

 

 

アスペルガー彼氏の中では「人からどう見られるか」なんて全然頭になくて、

ましてや一緒にいる彼女が不快な思いをしないかなんてこれっぽっちも考えてなくて、

ただ自分の荷物を入れられる袋があったラッキー!ぐらいの感覚なのですね。

 

 

わたしは、マシにはなってきたけどずっと人目を気にするタイプだったから、彼のこういうところに尊敬9.8割、呆れる0.2割です。

アスペルガ―彼氏の言動は、こうやってわたしの思い込みを外してくれることがあるので、なかなか興味深いのです。

 

でも、さすがに紙みたいなヨレヨレバッグでは街は歩けないよー(;^ω^)