アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペルガー彼氏のエッチ事情~性欲がないアスペルガー

 

今回の記事は性的な表現が含まれます。

苦手な方は気を付けてください。

 

 

アスペルガーとの性生活は、内容が内容なだけに表現されている方が少ないように思います。でもカップルにおいて、性生活の充実ってかなり大事だと思いますので、自分が知りうる範囲でアスペルガーの性について記事にすることにしました。

 

 

 

 

うちのアスペルガー彼氏はエッチをあまりしてくれません。

www.sakuwasaku.com

 

付き合い当初は会うたびにやっていましたが、最近はワンシーズンに1回ぐらい。するとしても、わたしから何度も誘ってようやく、という感じです。

 

そもそも、彼氏のエッチはすごく淡泊で自己中心的です。彼が達したらOKみたいな。みなさんもそうでしょうか。

 

わたし自身も、前戯があってあちこち触られて・・・みたいなのはあまり好きではないのですが、にしても彼の行為は愛情表現というよりは「作業」という感じ。避妊に関しても驚くほど適当で無知なので、こちらがちゃんとしておかなければ危険です。

 

 

前回、久しぶりにアスペ彼氏とエッチをした時、わたしに乗っかって腰を振る彼を感じながら、「なんかなぁ・・・」と冷めている自分に気が付きました。

わたしが求めているのはこれじゃないなと思ったのです。

 

エッチしてくれるのは嬉しいけど、やっぱり心の通い合いがないと気持ち良くない。会話もなく、行為も淡々として。ハッキリ言ってつまらないですね。

 

それでも人並みにエッチなビデオなどは見たことがあるらしく、胸や女性器を触れば良いみたいな知識は持ってるみたいです。と言ってもムードある触れ方じゃなく、ただ「えいっ」て触るだけ。いやいやそれじゃあ何も感じませんから、むしろ不快(-`ェ´-)!

 

ひたすら振り続けて自分が達したらそこで終了します。女性が感じているかどうかはまったく気にならないのですね。まぁ、こんな作業的な行為では達することはできませんが。

到底、大人の営みとは思えないですね。

 

 

こんなふうにエッチはいまいちな彼ですが、寝る前にぎゅーって抱き合ったり、寝てる時に手が触れたら手を繋いでくれたり、そういうことはしてくれるのです。こういう行動が、わたしにとってはエッチするよりもよほど愛情を感じられます(わたしの独りよがりかもしれないけどw)。

 

それに気付いてからは、以前ほどエッチを望まなくなりました。ゼロではないですが(苦笑)。

 

最初の情熱的にアプローチしてきてる頃から、彼のエッチは自分勝手でした。わたしも恋の始まりでのぼせてるから、気にしつつもうやむやにしていたように思います。

 

アスペルガーさんの「心の通い合いが苦手」な部分は、もろ性生活のすれ違いに直結しやすいと思います。性欲が淡泊な彼だったらなおさらです。

 冒頭でも書いた通り、事が事なだけにあけっぴろげに話題にはできない分、このことで悩んでいるアスペルガーパートナーさんは少なくないとわたしは勝手に推測しています。

 

もしもアスペルガーのパートナーとしたい時は、ハッキリと「エッチしよ」と誘うことが効果的だと思います。

 

女性から「して」と言うのは気が引けるという方もいるかもしれませんが、アスペルガーさんは察することが苦手なのでハッキリ伝えないと無理だと思います。それでもだいたいは「疲れてるから無理」とか言って断られます。

 

そんな時、うちで有効なのは、期限を設けることです。

今月中に1回はして、とちょっと猶予を持たせつつ義務化しておくと大抵はしてくれます(笑)。

ひどい時は「〇月〇日までにしないと、1万円徴収」と罰金制にしてます。どんだけやりたいんだって感じ(^^;) いや、そこまでしないとしないんだもの。

ちなみにアスペルガー彼氏は余分な出費をひどく嫌うので、エッチに関わらずお金をチラつかせる約束事は効果的だと思ってます。

 

始めの頃は、なんでそこまでしないといけないの、わたしって魅力ないの・・・と悲しくなったりしましたが、それって「一般的な恋愛」と比べるからであって。

「アスペルガーはそういうもの(=言わないとエッチしない生き物)」と割り切ってしまえば、いちいち感情が伴わなくなりました。

 

記事を書いていて、やっぱり、「ふつう」の基準を取っ払うことがアスペパートナーさんがラクに生きるポイントだと思いました。