アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

アスペルガーのイライラは「冷静」の盾ではね返す

こんにちは!

ブログ更新が滞ってしまい申し訳ありません。趣味にハマっていました(⌒▽⌒)

 


アスペルガー彼氏とは相変わらずです。
先日もこんな会話が。


アスペ彼「昼に食べたハンバーグ定食が意外とおいしかったわ」

わたし「そうなん。どこの?」

アスペ彼「◯◯やけど…、おいしいって言っても今まで食べた中で一番ってほどではないからな!!昼飯にしてはまあまあうまかったってだけやから!もっと美味しい店はなんぼでもあるからな!!」

わたし「そ、そんなムキにならんでも(-_-;) ただ聞いただけやん」

アスペ彼「そういうふうにしか喋られへんねん!!!」


彼は頭の中でいろいろ深読みしすぎてるのかな。
ちょっとした会話でもすぐにケンカ腰で話してくるから、話をするのも面倒になりますね。この話題もすぐに終了しました(ー ー;)


彼と話す時は、とにかく自分は冷静でいるように心がけています。

そして嫌な気持ちになったら、「その言い方は嫌だ」と感情的にならずに伝えるようにしています。

なかなか伝わらないけど、言わなければさらに伝わらないから、ぼちぼち、ってかんじですね。


付き合いはじめの頃は、彼の一言一句にいちいち反応してしまい、非常に疲れてました。

なんでこんなひどい言い方するのだろうと傷ついてばかりいました。しかも彼は全く反省してないし。


そうこうするうちに、
彼は全く悩んでないのにわたしばかり悩むのは馬鹿らしいと思えてきました。

そして、わたしに対し
「ダサい」「くさい」「太い」と欠点をあげつらいつつも付き合い続けてるって…あいつ(アスペ彼のこと)なんだかんだわたしのこと好きなんやな( ̄▽ ̄)♡と思ったのです。


そう思えたら、なんか気持ちが楽になって。
彼の言葉に悲しんだりしなくなりました。


そして今は、彼の話は話半分に聞いてます。たまに聞き流しつつ(笑)。


わたしが感情的にならずに彼と受け答えできるようになったら、彼も変わったように感じます。

イライラをわたしにぶつけないよう気をつけるようになりました。

また、わたしがケンカを買わないから(笑)、怒りがヒートアップしにくくなりました。


今までは火に油を注いでいる状態だったのだなぁと思います。


すべてのアスペルガーさんには当てはまらないでしょうけど、アスペさんの毒舌(?)はスルーして全く問題ないというのが、わたしの経験から得た知恵です(≧∀≦)