アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

キレやすいアスペルガーは頭の中がいっぱいになってるのかも

こんばんは(^^)

 

 

以前書いたかもしれませんが、彼と付き合ったばかりの頃の出来事を急に思い出しました。

 

 

仕事終わりの彼とデートした時、疲れているであろう彼にドリンクを差し入れしました。

 

 

そしたら彼は、

「そんな気持ち悪いもの要らない。今後二度とそんなもの用意しないでくれ」

 

と怒ってきたのです。

 

 

 

普通なら「ありがとう」と受け取るはずなのに!

 

もしも嫌いなものだとしても「ごめん、気持ちだけは受け取っておくな」とか言い方がありますよね。

 

 

当時はまだ彼の生態についてあまり分かっていなかったので、親切にしたのになぜ叱られなくちゃいけないんだ⁉︎と悲しくなったのを覚えています。

 

 

 

こんな感じで、アスペルガーさんの物言いってキツイことがありますよね。

 

 

アスペルガーさんの脳は、一瞬の間にバーッとたくさんのストーリーを考えているそうです。

 

 

 

上の事例でいうと、

 

わたしがドリンクを差し入れした時の彼の頭の中は、、、

 

 

今飲みたいやつじゃない!

ていうか、ストローで飲むやつ嫌い

だって子どもの時ストローが喉に刺さって痛かったもん

子どもの頃といえば、近所の金持ちのバカ息子にいじめられたな

自転車に落書きされたの、今思い出してもムカムカするわ

バカなくせに親の事業継いでてやっぱり腹立つな

イライライライラ…

「こんなもん要らん!!」

 

となったみたいです。

 

 

彼の頭の中のことはあくまで想像の話ですが、それぐらいいろいろ脱線して、わたしたちが考える以上に広~い内容を考えてるらしいです。それも瞬時に。

 

 

アスペルガーさんって突拍子もないことをいきなり言ったりしますよね。

 

 

それは脳でいろいろ考えてるから、らしい。

アスペルガーさん的には突拍子のないことじゃなく、流れに沿った内容だったりするみたいです。

 

 

 

このことを認識していれば、アスペルガーさんが意味不明なことを言ったり突然キレたりしても、

 

 

あ~また頭の中がいっぱいになってるのね

 

 

と割と冷静でいられます。

 

 

 

 

アスペルガーさんと気長に付き合うコツは、アスペルガーに飲み込まれないことだと思っています。

 

 

なので、アスペルガーさんが感情的になっている時こそ、オトナの対応をするのがいいかも。

 

 

怒りや悲しみを我慢するのは体に良くないから、そうならないためにも、怒りや悲しみが浅いうちに理性をもってブロックしちゃうという感じ。

 

言葉で書くとやけに難しく感じますネ(^_^;)

 

 

 

あなたの思考パターンは分かってるのよって、上から構えてたらいいかもネ(⌒▽⌒)♡