アスペルガー彼氏と定型彼女のいろいろ

アスペルガー彼氏に振り回され、 時に涙し、時に激怒する…。 しかしめげない楽しい日々を綴っています。

スポンサーリンク

落ち着きのないアスペルガー彼氏と堪え性のない定型彼女

 

明けましておめでとうございます。

昨年はたくさんの励ましをありがとうございました。本年もどうか変わらずよろしくお願いいたします。

åæ¥ã®åºã«ãªã£ãããã§ããã²ãã

さて、年末年始はいかがお過ごしでしょうか。

 

わたしたちはいつも通り仕事なのですが、大晦日とお正月の夜はアスペルガー彼氏が泊まりにきてくれました。

 

人付き合いが苦手な彼が年末年始にわたしと過ごしてくれるのは、とても幸せなことだなぁと感じました^^

 

 

元日、出勤までの短い時間でしたが、近所の神社に初もうでに行こうと彼が提案してくれました。

 

「すぐに化粧するから15分待ってて」とお願いしたら、彼はすんなりOKしてくれました。

 

しかしわたしが化粧してる間、彼はブツブツ独り言を言いながらずっと部屋の中を歩き回っているのです。

 

「ちょっと座っててよー。落ち着かん」とわたしが言っても

 

「気にせんでいいから」と狭い部屋の中を行ったり来たり。

 

気にしたくなくても気になるって(;´Д`)

 

 

アスペルガー彼氏は、じっと落ち着いて座っていることが苦手みたいです。

 

小学生の頃も落ち着きなくてウロウロしていて先生に注意されていたと聞いたことがあります。発達障害あるあるなのかもしれませんね。

 

ゲームをしたり車の運転をしたり、何かに集中してる時はさすがにじっと座ってます。

 

でも外食へ行った時なんかも、途中でいきなり席を立って厨房を覗きに行ったりすることがあります。

 

仕方がないのかもしれませんが、こちらも落ち着かないですよね。

 

 

そんなことを思っていた矢先、人のこと言えないやろという出来事に遭遇しました。

 

 

初もうでに行った時です。

神社ではお参りの列がけっこう並んでいました。彼とわたしも最初は並んでいたのですが、だんだんわたしが面倒くさくなってきて

「お参りしたい?」と彼に聞きました。

 

すると彼も「もうええわー。並んでまではしたくなくなってきた」と。

 

じゃあ決まりと、さっさと列を抜けておみくじだけ引いて帰ってきたのです(´∀`)

 

あー助かった♪

 ãã¤ã©ã¹ã ç¡æ è¡åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

わたしは並ぶのが苦手です。ディズニーランドなんかもなかなか苦痛です。

 

なので初もうででも彼はもうちょっと待てたかもしれないけど、わたしはけっこう限界にきてました。彼が「待たなくていいや」と言ってくれたからよかったけど。

 

このことで、わたしには堪え性がないことがよく分かりました。

 

 

動きが落ち着かない彼が気になってしまう時もあるけど、自分も同じタイプなんだなと思うと「仕方ないか~」と思えるというか、思わざるを得ないというか(;^_^A

 

些細な出来事ですが、我が身を顧みることの大切さに気付かされました。

「発達障害だから」とか「アスペルガーだから」とか決めつけがちな自分への戒めですネ。

 

それでは、健康第一で楽しい2019年を過ごしましょ~!